本文へスキップ

ハウスメーカー・工務店の選び方|土地・建物ドットコム

TEL. 049-233-0508

〒350-1101 埼玉県川越市大字的場2394-37

ハウスメーカー・工務店の選び方HOUSING

信頼できるハウスメーカーとは

あなたが、今ご存じのハウスメーカー、今、名前を挙げられるハウスメーカー、言われて「聞いたことがある」そんなハウスメーカーはすべて一流のハウスメーカーです。間違いは、ありません。でも、あなたが家を建てる場合に、その住宅メーカーとあなたの接点は、契約書という一点だけで結ばれる関係になります。


営業マンがすべて

CEO

有名なハウスメーカーで家を建てたとき、ほとんど、設計図通りに、きちんとした仕事がなされます。「こんな細かいところにも」と思われるくらい、気を使った仕様が施されています。長年の蓄積したノウハウ、熟練した作業員、能力の高い現場監督、申し分ないほどです。

しかし、それは、企画された建物(例えば建売)を建てる場合だけです。注文住宅は、パターン化された建物にお客様のご希望が、かなり反影されたモノになります。その反影の中核を担うのが、住宅メーカーの営業マンです。構造や色合わせなどは、それぞれの担当者とお客様、設計、営業マン等で合議することになりますが、その変更や生活に密着した細かな変更は、お客様と営業マンのみでの打ち合わせになる場合が殆どです。それが、十分伝わらないのが、現実です。それが、クレームの殆どになります。優秀な営業マンに出会えるかどうか?これが決め手になります。建設工事は、間違いや、ちょっとしたミスは誰がやってもあるものですが、その後の対応を速やかにできる営業マンが、優秀な営業マンだと思います。


いい営業マンとは

長い営業経験
一つの住宅メーカーに長くいる営業マン、おそらく、この条件を満たしていれば、いい営業マンといっていいでしょう。「そんな、単純な」と思われるかもしれませんが、経験が長く、管理職になっていない・・・理由は、会社側ではなく、お客様側につくことが、会社への貢献であると判断したからです。
提案力
コンセントの位置、仏壇の大きさ、冷蔵庫の収納それと照明、これがクレームの4大要素です。この提案をしてくれる営業マンはいい営業マンと言えるでしょう。
紹介力
優良な不動産屋、引っ越し屋、場合によっては水道屋、解体屋、外構屋など、本体に絡まない事や付帯工事などが結構、建築には付きまといます。そして、その費用も、建築の二割・三割をしめる場合もあります。いい業者を紹介してもらえるだけで、いくらの得になるでしょうか。

バナースペース

解体工事
盛土工事
土留工事

土地・建物ドットコム

〒350-1101
埼玉県川越市大字的場2394-37

TEL 049-233-0508
FAX 049-277-4926